【山形】ハワイアンジュエリーの魅力【2022.03.03更新】

こんにちは!SHINKODOPremier山形です。
少しづつ雪が溶けて、日が差す時間も増えてまいりました。そんな本日は彫りの美しさが際立つハワイアンジュエリーをご紹介致します。

ハワイアンジュエリーとは

ハワイアンジュエリーはハワイの伝統的ジュエリーと直訳でき、家宝のように代々伝わるという意味を持ちます。家族・友人・恋人へのプレゼントや自分達のため、愛する人同士で愛情を確かめ合うためにハワイの「マナ(精霊)」を宿した模様とメッセージを描き、身に着ける人の想いを表現するお守りのような役割を果たします。

ハワイアンジュエリーの意味

*ハイビスカス

ハワイ語で「Aloalo(アロアロ)」を意味します。「花が開く幸せな未来」がモチーフ。
花言葉の1つに「信頼」があり、お互いを信じて尊重し合う象徴として結婚指輪に人気の模様です。

*スクロール・ナル(波)|Scroll

「2人で困難を乗り越え、愛が永遠に続きますように」という願い込められた模様。砂浜に打ち寄せる波は珍しいものが打ち上られるため、島であるハワイにとってしあわせ・幸運を運んできてくれる象徴となっています。また、途切れず決してなくならないことから「永遠」も表現。愛し合う2人のお守りとして人気があります。

*プルメリア|Plumeria

ハワイでとても身近な花。「恵まれた人」「陽だまりのような人」という花言葉があります。可憐な純白さと豊潤な香りから神様が宿る花とされ、女性の魅力を引き出してしあわせを導く守り神として大切に扱われています。

*ホヌ(ウミガメ)|Honu

ハワイでは、ウミガメを神聖な生き物とし、幸運を運んでくる海の守り神とされ多くの人々に親しまれています。また、神様やご先祖さまは生き物や自然に姿を変えて家族を守っていると信じられているため、結婚指輪としても人気があります。

*マイレ|Maile

マイレはハワイでよく見られるツル性の低木。大地の神が宿る神聖な植物として大切にされており、お祝い事に用いられます。ハワイの結婚式では、新郎新婦の手をマイレで作ったレイで結び、「強い絆を結びつける」意味を表現。

おすすめのハワイアンジュエリー「Kahuna(カフナ)」

Kahunaは手彫りの本格的ハワイアンジュエリーです。複数の手彫りのパターンと素材、フォルムをお2人でお選びいただき、お気に入りのデザインをオーダーすることが出来ます。
また、Kahunaのハワイアンジュエリーは全て一から制作する為、出来上がった際の指輪から感じられるぬくもりに特別な想いを感じるはずです。

Kahunaの彫り模様の種類

Kahunaでオーダー出来る彫り模様の種類は、最大13種類です。その中でもおすすめの模様をご紹介致します。

①ヘリテージ
Kahunaで人気の高いデザインです。プルメリアのお花とハワイの海の波模様を大胆に表現したデザイン。ハワイアンジュエリーの醍醐味が詰まっている模様です。

②プリンセス
プルメリアのお花がリングの周りにバランスよく配置されたデザインです。ハワイの温かく優しい風景が伝わってくる模様です。

③シャイニングスクロール
ハワイの海の波模様と、幸せの守り神のホヌ(亀)が描かれたデザインです。幸せの象徴ハワイアンジュエリーにおすすめの模様です。

※お選びいただく素材やフォルムによっては、オーダー不可の彫り模様がございます。ご了承くださいませ。

いかがでしたでしょうか。ハワイアンジュエリーは伝統や彫りの意味など魅力的な点がたくさんあり、多くの方に愛されています。是非、彫りの美しさを感じてみてください。

SHINKODOPremier山形店

住所 〒990-0810 山形市馬見ヶ崎4-8-3
取扱い 結婚指輪・婚約指輪・宝石・時計
電話番号 023-665-1401
営業時間 10:30~19:00
休業日 毎月第三木曜日

  1. 山形婚約指輪
PAGE TOP