ホームリングの選び方:ブライダルリングの種類

リングの選び方

ブライダルリングの種類

選び方

エンゲージリングとマリッジリングの違いが分かりません。

エンゲージリング=婚約指輪、マリッジリング=結婚指輪

カタカナでも漢字にしても、はっきりとした区別がつきにくいこの2つのリング。結婚に必要なリング、という共通点の中で漠然としてしまうリングの違いをご説明します。

エンゲージリング

婚約指輪

「婚約」の記念として男性から女性に贈るリングです。一般的に、ダイヤモンドがついたリングが贈られます。

  • お渡しまでの期間:当日〜1ヶ月
  • 平均的なお値段:31万7千円

マリッジリング

結婚指輪

「結婚の証」として男女がペアで身に着けるリングです。教会での挙式などの際に新郎・新婦が交換します。同じモチーフのペアリングが一般的で、女性のリングにダイヤモンドなどの宝石が入っているものもあります。

  • お渡しまでの期間:1週間〜1ヶ月
  • 平均的なお値段:(2本で)21万円

ブライダルリング

結婚に関連したリングの総称

主にエンゲージリング、マリッジリングを指します。この他に、結婚記念日に贈られるエタニティーリングなど、結婚に関連したリングをまとめて「ブライダルリング」と呼びます。

新光堂全店、30ブランド・1,000種類を超えるブライダルリングを揃えております。

お二人にぴったりなリングに出逢うまで、たくさんのリングを見て、選んで、試着して下さい。どのリングに決めるかお悩みの際は、リングコンシェルジュがアドバイスさせていただきます。

どうぞお気軽にご来店下さいませ。

※データ参照(リング価格):『ゼクシィ結婚トレンド調査2012』